やっぱり髪型に悩みます

それほど髪の毛が薄いというわけでもないのですが、さすがに40歳を過ぎてからはその密度が低くなってきています。家族からもうすくなってきたねえといわれるくらい。とうことでいつもスポーツ刈りくらいの長さにそろえているのですが最近はこれほど短くすることが果たして正しいのかどうかわからなくなってきました。
もちろん、無理に薄くなて来たことを無理に隠すつもりもないのですが、あえてわかりやすくするのもプライドが許せないというところです。
また、身長が低いこともあり、髪の密度が薄くなっているところを上から見られてしまうことも困っているところの一つです。あと数年は現状のレベルでとどまってほしいと今は願うばかりです。

育毛シャンプーの情報が満載!

http://lifenethome.org/

男女兼用の育毛剤はやっぱり便利

「女性には女性用の育毛剤が良い」とのことですが、ちょっと値段が高い育毛剤の中には男女兼用の育毛剤が多いです。
男女兼用の育毛剤の方が便利なのは言うまでもありません。
一家にひとつあれば家族みんなが好きな時に好きなように使えます。
有効成分の数も大事ですし、気になるのは確かなんですが、わたしは最近男女兼用できる育毛剤に注目しています。
「ひとつあれば家族みんなで共用できる」というところがやはり便利で嬉しいのです。